こんにちは、鈴木です。

今回は、ぷっくりとしたハート型のラブラドライトを紹介します。
ラブラドライトは、カナダのラブラドル沿岸のセントポール島の海岸で発見されたのが最初だそうです。

ラブラドライトは、見る角度によって色彩を変える美しい輝きを放つのが特徴です。この輝きは、ラブラドレッセンス(ラブラドルの光)と呼ばれています。

この虹色のラブラドレッセンスは、結晶の面に並ぶ金属鉱物に、光の乱反射が生じることで起こります。
一見すると、地味なグレーの石に見えるかもしれませんが、角度を変えたり、光にかざしたりしてみると、まったく別の表情が見えてきます。この深みのある、美しい輝きが、ラブラドライトの醍醐味です。

IMG_0450.jpg

IMG_0409.jpg

まるでアゲハ蝶のよう。クジャクの羽に例えられることも、あるそうです。
ラブラドライトのエネルギーは、とても神聖で、厳かでありながら、同時に、優しさや温かさを併せ持っています。ラブラドライトは、太陽と月を象徴し、陰陽のエネルギーを備えたクリスタルとして、語られることも多い石です。

神になろうとするな、神で在れ(「人格統合VOL.1」より)」とは、伊藤先生の言葉ですが、ラブラドライトに向き合う時、私はいつも、先生のこの言葉を思い出します。

ラブラドライトを手にすると、ハートチャクラが振動し、自分の中の核の部分、主人格の部分が揺り起こされるのを感じるのです。

この石は、現実逃避が激しい人や、思考や妄想に囚われがちの人、カルマパターンに呑まれ、身動きが取れないと感じている人、自分のカルマパターンに真正面から向き合いたいと感じている人に、おすすめです。


今回、山のようにあったハート型のラブラドライトを、ひとつずつじっくり見て、美しいものだけを選りすぐってきました。写真だと、ゴールドやブルーに輝いていますが、実際には、もう少しダークで、神秘的で妖艶な面持ちです。

サイズは、二種類あります。
程よい重量感の手のひらサイズがこちら。とても、握りやすい大きさです。
私はいつも枕元に置いて、眠る時に握ったり、ハートチャクラの上に置いたりしています。

№151【ラブラドライト】
IMG_0372-1.jpg
5×6×2cm
¥7,800

こちらは、小ぶりのタイプ。「投乳」にぴったりです。
№152【ラブラドライト】
IMG_0398-1.jpg
2.5×2.5×1cm 【 完売しました 】
¥3,900

「投乳」とは・・・? 
「豆乳」でも、「投入」でもありません。リラでは、クリスタルをブラジャーに挟みこむことを、「投乳」と言います。

「投乳」は、伊藤先生が、かつての浄化期間中に、インスピレーションに従って、ブラジャーに石を入れたのが始まりです。そして、それがスクール生たちに伝授され、今では殆どのリラっ子が「投乳」を、当たり前のようにしています。

ブラジャーに石を入れると、クリスタルヒーリングが起こり、ハートチャクラが浄化され、活性化するのです。これが、めちゃくちゃ心地良いんです。
IMG_0441-1.jpg

IMG_0438-1.jpg

ラブラド・ハート、気になる方は、リラにお越しの際、手に取ってご覧ください。
それでは、次回もお楽しみに


気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベントでリラにお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。
また、「クリスタルだけを見たい」という方も、大歓迎です。
遠方にお住まいの方、リラにお越しになれない方も、ご購入が可能です。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。

◆リラ・アカデミー◆
TEL・FAX:03-5460-8820 
e-mail:info@ly-ra-academy.com
公式サイトはこちら