こんにちは、大村です。

ボージーの神秘第3弾、大変お待たせいたしました。

前回、前々回と、ボージーストーンの魅力についてご紹介してきましたが、シリーズ最終回となる今回は、ボージーを用いた強力なヒーリング法について、皆様にお伝えしたいと思います。

CIMG7277.jpg

ボージーを使ってヒーリングをする際には、男性石を左手に、女性石を右手に持つことが一般的とされていますが、使い方に特に決まりはありません。自分のインスピレーションに従って、心の感じるままに石を扱うことが、何よりも大切です。

石を握って瞑想することはもちろん、滞りが感じられる箇所やチャクラに石を当ててみたり、弱っている内臓をペアの石で挟んだりと、自分の思うがまま、自由に石を用いることができます。

CIMG7240-1.jpg

最近、胃の重さを感じている依田ちゃん。ノーマルタイプのボージーで胃を挟み、エネルギーを流しています。滞っていたエネルギーが、勢いよく動き始めるのを感じたそうです。背中に片方の石を当てて、前後で胃を挟むのも良いでしょう。

ボージーストーンは、心身のバランスを整えたい時、強力にサポートしてくれます。グラウンディングが弱いと感じれば、つま先と頭上にペアの石を配置して寝転がって瞑想したり、腰が痛む時には、腰回り左右に石を置いてヒーリングしてみたりと、体の上下左右前後と、対極に石を配置するのがおすすめです。


私も、早速試してみました!

CIMG7259.jpg
クリスタル速報に、ついに初出演です。

両手にはノーマルタイプのボージーを握り、特大サイズのレインボーを、頭の上とつま先に配置。意志を強化したいと感じたため、意志を司る第3チャクラとハートチャクラにも、レインボーのペアをのせてみました。そして、第2チャクラにもレインボーを使った、何ともゴージャスなヒーリングです!

凝り固まった身体がみるみるほぐれていき、地面にぴたっと吸い付くような、地に背のついた感覚?みたいになりました。そして、とにかく、心地が良い! まるで温泉にでも浸かっているかのようです。あまりの心地良さに、私は、撮影途中で口が半開きになってしまいました。半開き写真はあまりにもひどい姿だったので、口が開く前の写真を選んでいます(笑)。

また、二人居れば、こんなこともできます。

CIMG7223-1.jpg
依田ちゃんをヒーリングしてみました。

CIMG7220.jpg
依田ちゃんの両手には、ノーマルタイプのボージーストーン。

CIMG7229.jpg
私が手にしているのは、レインボー・ボージーストーンです。

背骨に沿って下から上へ、上から下へと、繰り返しゆっくりとなぞっていきます。重く感じられる箇所で手を止めて、ぐるぐると石を回すのも良いでしょう。ヒーリングをしている私までもが、自分のエネルギーが活性化していくのが感じられました。ボージーストーンは、本当にパワフルです。

その後、私も依田ちゃんにヒーリングしてもらいましたが、背骨に石を当てられた瞬間から、ぐわんぐわんと全身のチャクラが勢いよく回り始めて、体が熱くなりました。めちゃくちゃ気持ちが良くて、私の閉まりの無い口が、またまた半開きになってしまいました・・・。もう、やみつきです!

ぜひ、お友達やご家族と試してみてくださいね。

それでは、次回をお楽しみに

気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベントでリラにお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。
また、「クリスタルだけを見たい」という方も、大歓迎です。

【 完売しました 】と書かれているものも、同タイプのクリスタルが入荷している場合がございます。

遠方にお住まいの方、リラにお越しになれない方も、ご購入が可能です。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。

◆リラ・アカデミー◆
TEL・FAX:03-5460-8820   
e-mail:info@ly-ra-academy.com
公式サイトはこちら




こんにちは、大村です。

前回は、レインボー・ボージーストーンをご紹介しました。

IMG_2607-1.jpg

美しい姿と強力なエネルギーに、多くのリラっ子が魅了され、次々と売れている状況です。気になる方は、お早めにお問合せください。

今回は、レインボーではなく、ノーマルなボージーストーンについて、ご紹介したいと思います。

ボージーストーンは、約5億年前の海洋生物の化石が、黄鉄鋼化したものといわれています。丸みを帯びた女性石と、ごつごつした男性石のペアで用いられることが、一般的です。

No215【ボージーストーン】(左の男性石2.6×2.7×2.6cm 右の女性石2.5×2.6×1.7cm )¥16,000
IMG_2714-1-1-1.jpg
左側の男性石はごつごつと勇ましいのに対して、右側の女性石は、やわからで女性的なオーラを放っています。

ボージーストーンは、70年代初頭、この石のエネルギーを多くの人に広めるように、という啓示を授かった、アメリカ在住のカレン・ギルスピーさんによって世に送り出されました。

市場には様々なクオリティのボージーストーンがありますが、カレンさんによって採取されたものは品質が良く、確固たる地位を築いています。リラで取り扱っているボージーストーンはすべて、カレンさんの手を介して届けられたものです(証明書が付いています)。

一般的なクリスタルは、地面を掘り起こして採取されますが、ボージーストーンは、土地に対する敬意から採掘はせず、自然と地表に現れたもののみが採取されます。この石が産出されるのは、アメリカ・カンザス州の乾燥地帯にある、ネイティブ・アメリカンの聖地。強い日差しが照りつけるなか、ガラガラヘビやコヨーテに遭遇する危険にさらされながら、カレンさんがひとつひとつ手にとって、拾い集めます。そのため、数が限られるとても希少な石なのです。

不思議なことにボージーストーンは、ひとつの男性石の回りを、数十もの女性石が取り囲んだ状態で発見されます。風雨にさらされて、ほとんどの女性石は風化してしまうのですが、厳しい大自然を最後まで生き残った女性石が、晴れて男性石の花嫁として、ペアとなるのだそうです。

まるで、はるか太古の時代から、運命の赤い糸で結ばれていた男女のようです。大自然によってなされる業は、本当に神秘的です。

IMG_2676-1.jpg

ボージーストーンは、リマスターを果たされる以前のハードな浄化期に、伊藤先生が長期に渡って手放すことができなかった石だそうです。

左からNo216(左の女性石2.2×1.7×1.4cm 右の男性石2.1×1.7×1.2cm)¥9,800
No217(左の女性石2.1×2.2×1.3cm 右の男性石2×2.1×1.6.cm)¥15,000
No218(左の女性石2.5×2.6×1.3cm 右の男性石2.2×2.5×1.7cm)¥16,000
IMG_2694-1.jpg

この石は、精神と肉体のバランスを整えて、正常化へと導きます。肉体にも強く働きかけて、身体や骨格の不調を整えてくれるのです。

また、まるで体にへばりついているかのような、ドロドロした重い感情領域にアクセスし、トラウマや執着心など、過去にとらわれた思いを浮き彫りにします。そして、目を背けたくなるような記憶や感情との対峙を促してくれます。

ほかの石では到底届かないような、深い領域に働きかけるエネルギーは、本当に魅力的です。

次回は、ボージーストーンや、レインボー・ボージーストーンを使った、さまざまなヒーリング方法について、ご紹介します。

それでは、次回をお楽しみに


気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベントでリラにお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。
また、「クリスタルだけを見たい」という方も、大歓迎です。

【 完売しました 】と書かれているものも、同タイプのクリスタルが入荷している場合がございます。

遠方にお住まいの方、リラにお越しになれない方も、ご購入が可能です。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。

◆リラ・アカデミー◆
TEL・FAX:03-5460-8820   
e-mail:info@ly-ra-academy.com
公式サイトはこちら
こんにちは、大村です。

今回から3回にわたって、ボージーストーンに関するさまざまな情報を、皆様にお届けしたいと思います。

この石の神秘的な魅力やエピソード、多岐にわたるヒーリング方法について、次回以降、順次お伝えする予定ですが、まず今回は、大量入荷したばかりのレインボー・ボージーストーン(正式名称は、レインボー・ボージャイストーン)をご紹介します!

IMG_2685-1.jpg

黒味を帯びた、通常のボージーストーンと比べ、この虹色をまとったレインボー・ボージーストーンは、より産出量が限られています。市場でもなかなかお目にかかることができない、ものすごく稀少な石です。

青みがかったものやゴールドに光り輝くものなど、色合いはさまざま。美しくきらめいています。

一般的に、レインボー・ボージーストーンは、男性性と女性性の陰陽両極をあわせ持つと言われています。そのため、単体で用いられることがほとんどなのですが、今回は、なんと、レインボー・ボージーストーンのペアが入荷しました!

男性性と女性性の両性を持ちあわせながらも、ごくごく稀に、互いに惹き合う男性石と女性石のペアが存在するのだそうです。大自然の偉大さと神秘性に、ワクワクと心が躍ります。この機会を逃すと、次は、いつ出会えるのかわからない超レアストーンです。

IMG_2619-1.jpg
とても神秘的な輝きです。思わずじっと見入ってしまいます。

みどりさんが悪戦苦闘してくれましたが、残念ながら、レインボー・ボージーストーンの美しいきらめきを、写真に納めることができませんでした。実際は、写真よりゴージャスに輝いています。リラにお越しの際には、ぜひ実物を手にとってご覧ください。

この石は、肉体と精神、男性性と女性性のバランスを取り、エネルギーの調和をはかると言われています。肉体への働きかけも強く、とてもパワフルに深部にまで届いて、肉体とエネルギー、思考と感情のバランスを整えてくれます。

こちらは、中サイズのもの。

No.209【レインボー・ボージーストーン】右側の女性石3.5×3.2×3cm 左側の男性石3.3×3.5×1.9cm ¥72,800
IMG_2674-1.jpg
【 完売しました 】

両手で握ってエネルギーワークをするのに、程よい大きさです。これくらいの大きさのものはとても希少。レアものです。

こちらは大サイズ。超レアものです。

No.210【レインボー・ボージーストーン】右側の女性石5.2×4.5×2.9cm 左側の男性石5.3×4.5×2.3cm ¥128,000
IMG.jpg
【 完売しました 】

どっしりとした重量感が伝わってきます。

そして、こんな特大サイズのものもあります。 超超レアものです!

No211【レインボー・ボージーストーン】右側の女性石7×6.5×2.5cm 左側の男性石7.2×6.8×3.5cm ¥162,000
IMG_2664-2.jpg
【 完売しました 】

堂々たる迫力とエネルギーです。とても握りきれないほどの大きさです。写真を見ているだけでも、力強いエネルギーが体中を駆け巡り、くらくらするほどです。

美しさといいエネルギーといい、レインボー・ボージーストーンにすっかり心奪われた私は、居てもたってもいられず、皆様へのご紹介前に、一足早く、購入しました。

投乳(リラでおなじみの「投乳」についてはこちら)してみると、まるで地球と引き合う磁石のように、どっしりと地に足のついた感覚になり、自分の中心軸が強化されます。さらに、チャクラが右回転に回り始めて、みるみる活性化していくのを感じます。初めは、身体が熱くなり息苦しささえ覚えたほどでした。とにかくパワフルな力強さに圧倒されます。

私の場合は、この石を手にとって瞑想をするたびに、怒りや悲しみなど、詰まっていた負の感情がじわじわと浮上してきます。感情逃避の激しい私にとって、今ではすっかり手放せない石となり、毎日肌身離さず身に着けています。

また、しっかりとグラウンディングさせてくれるので、人の意見に流されて軸がぶれやすい人や、落ち着きなく、焦ってしまう人にもおすすめです。

黒いタイプのボージーストーンと併用したヒーリング法も、これまた格別で、パワフルに働きかけてくれます。追って皆様に記事にてご紹介しますね。

左から【レインボー・ボージーストーン】
No212(2×2.3×1.3cm)¥16,200 【 完売しました 】 
No213(3.5×2.8×1.3cm)¥23,800 
No214(2.9×2.8×1.4cm)¥18,900 【 完売しました 】
IMG_2596.jpg
小ぶりのものも揃っています。

次回は、ボージーストーンの魅力について、お伝えしたいと思います。お楽しみに


気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベントでリラにお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。
また、「クリスタルだけを見たい」という方も、大歓迎です。

【 完売しました 】と書かれているものも、同タイプのクリスタルが入荷している場合がございます。

遠方にお住まいの方、リラにお越しになれない方も、ご購入が可能です。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。

◆リラ・アカデミー◆
TEL・FAX:03-5460-8820   
e-mail:info@ly-ra-academy.com
公式サイトはこちら