上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.09 火の女神
こんにちは、市川です。
今回は、寒さを吹き飛ばしてくれそうな、火のエネルギーに満ちた石をご紹介します。
その名も、ジンカイトといいます。

CIMG9743-2.jpg

CIMG9715.jpg
¥68,000 7×6×6cm

まず目に飛び込んでくるのは、その鮮やかな色彩。
透明感のあるオレンジ色や黄色、そして深みのある濃い赤色が、あでやかに輝いています。

CIMG9724-1.jpg

この透明感のある独特の輝きは、ジンカイトの魅力の一つ。

この、手のひらに丁度乗る大きさのジンカイトは、ご覧になった先生が、一目で気に入られて入荷されたものです。
この石の子どもたちと言えるような、2~3cmほどのサイズのものもあります。

CIMG9733.jpg
¥3,800~5,900 2~3cm 【 完売しました 】
可愛らしいサイズのものは、クリスタルヒーリングにも最適。
これらは、なんと、ポーランドの亜鉛工場の煙突で発見されたそうです。

ジンカイトは、非常にユニークな石です。
亜鉛を成分とするこの石は、亜鉛精製炉が壊れた時や、亜鉛鉱山が爆発した時などに生まれたり、亜鉛工場の煙突に、自然に出来ているものが発見されたりするそうです。
石の生まれ方としては、ちょっと珍しいですね。

CIMG9726-2.jpg

ジンカイトを眺めていると、お腹のあたりが温かく感じられる人もいるのではないでしょうか。
この石は、特に、下腹部にあたる感情や創造性の源である第二チャクラを、強烈に活性化させてくれるのです。
抑圧してきた感情を解放することや、欲求を具現化させることを、強力にサポートしてくれます。
また、子宮のエネルギーも活性化させるため、女性性にまつわる内面的、肉体的な問題も、改善へと促してくれます。

先生に、ジンカイトについて伺ってみると、次のように教えて下さいました。
「子宮の深部や、第二チャクラの深い領域に、これほど到達するエネルギーを持つ石は非常に少ない。
第二チャクラの色である、オレンジの石の代表といえば、オレンジカルサイト。しかし、ジンカイトのエネルギーは、オレンジカルサイトでは、到底届かないほど深い領域にまで浸透する」


また、先生は「もし、私が第二チャクラに問題を抱えていたら、絶対に持ちたい石」とも仰っていました。

リーディングしてみると、第二チャクラから強烈なエネルギーが流れ込んできたのですが、まるで、鮮やかな色のジンカイトが、お腹のなかで駆け回っているかのようでした。そして、第一から第三チャクラのあたりが、力を取り戻していくのを感じました。
次の瞬間、熱い炎のようなエネルギーが、波のように全身に広がって、一瞬で生命力を蘇らせ、意識を変容させる爆発的なエネルギーを感じました。

また、最初にご紹介した、大きなジンカイトの写真を撮っていた時、ふと、「火の女神」のたたずむ姿に見えた瞬間がありました。
赤やオレンジの、美しい色と輝きが凝縮されたジンカイト。
まさに、炎のエネルギーが、ぎゅっと凝縮されたクリスタルです。




気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベントでリラにお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。
また、「クリスタルだけを見たい」という方も、大歓迎です。

◆リラ・アカデミー◆
TEL・FAX:03-5460-8820 
e-mail:info@ly-ra-academy.com
公式サイトはこちら

Secret

TrackBackURL
→http://lyracrystal.blog.fc2.com/tb.php/39-01152404
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。