こんにちは、鈴木です。
今回は、ジンカイトをご紹介いたします。
この石は、伊藤先生が「第二チャクラの深い領域に、これほど到達するエネルギーをもつ石は非常に少ない。もし、私が第二チャクラに問題を抱えていたら、絶対に持ちたい石」と、仰ったクリスタルです。

昨年の冬に、先生のリーディングと一緒にご紹介して以来、リラでは大人気のクリスタルです。入荷と同時に、どんどん売れていってしまうため、なかなかブログでご紹介できませんでした。

今回、手頃な価格のジンカイトを、いくつも仕入れることができたので、さっそくブログでご紹介しようと思ったのですが、準備をしている間に、瞬く間に売れていってしまいました(涙)。そのため、現在ご紹介できるのは、高額な、大きめサイズのものだけなのです。

もちろん、最上級に美しく、エネルギーも素晴らしいのですが、なかなか手の出しづらいお値段です・・。
角度によって、さまざまな表情を楽しむことができますので、ぜひ、実物もご覧頂きたいです。

№137 【ジンカイト】
IMG_0074.jpg

IMG_0102.jpg
10×5×3cm
¥51,000


IMG_0070-1.jpg

ジンカイトの炎のような美しい色合いは、前回ご紹介したヴァナディナイトと似ているように見えますが、近くでみると全く異なることが分かります。含有される成分の割合によって、黄色や橙、赤まで、さまざまな色が見られ、ダイヤモンドに匹敵する屈折率を持つことから、この独特の輝きはダイヤモンド光沢と呼ばれます。

ジンカイトは酸化亜鉛でできた鉱物で、その名は、主成分の亜鉛の意味をもつ「ジンク」という言葉に由来します。亜鉛鉱山が爆発した時などに生まれたり、亜鉛工場の煙突に、自然に出来ているものが発見されたりする、ちょっと変わったクリスタルです。そのため、とても入手が困難なのです。

前々回の記事でもご紹介しましたが、ジンカイトとヴァナディナイトのエネルギーの違いを述べられた、伊藤先生のリーディングをこちらに抜粋します。

ジンカイトとヴァナディナイトのエネルギーは、どちらも第二チャクラの浄化を促すが、ジンカイトの方が、過去生から持ち越したような、より重く根深い感情問題を浮上させ、昇華に促す。具体的には、女性特有の性差別に関わる問題や、ドロドロした妬みや恨みを伴うような女性性にまつわる複雑な感情問題なども、解消に導いてくれる。


ジンカイトは、今生の記憶を辿っても思い当たらないような女性性に関わるカルマパターンを抱える人、複雑な家庭環境に育った人や、深刻な感情問題を抱える人、特に女性性にまつわる問題の解決に向けて、力強くサポートしてくれます。

これからも、ジンカイトには常にセンサーを張って、入手に努めていきます。入荷したらすぐにみなさんにお知らせいたしますが、「どうしても欲しい!」という方は、ご予約も承りますので、お問い合わせください。

それでは、次回もお楽しみに


気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベントでリラにお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。
また、「クリスタルだけを見たい」という方も、大歓迎です。
遠方にお住まいの方、リラにお越しになれない方も、ご購入が可能です。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。

◆リラ・アカデミー◆
TEL・FAX:03-5460-8820 
e-mail:info@ly-ra-academy.com
公式サイトはこちら

Secret

TrackBackURL
→http://lyracrystal.blog.fc2.com/tb.php/70-979604fd